FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきに【和菓子】

 01,2010 00:47
おおきに

おおきに



「柏屋光貞」の50年ぶりの新作なんだそうな。
ともかくキレイでかわいいっす!
もちろんおいしいしな!(≧▽≦)b

寒天を使った氷菓子。
見た目が凍ってるっぽいだけで、冷たくはありませんよ(笑)。
表面かしゅっと、中身やわらか。食感も楽しいです。

約1cm角くらいのキューブ型で、1個19円也。
白・梅(ピンクの)・黒糖(薄茶の)・ゆず(緑の)の4種類。
バラバラでも買えますし、箱に入れてもらって買うこともできます。
1箱だと1000円ちょっとでしたね。

結構、やめられない止まらない系です(^^;
寒天とお砂糖のシンプルな味ですが、ちょっとなにかつまみたい時なんかに最適(≧▽≦)b
お茶うけにもぴったり。

4色とも、ちゃんと全部味が違うんですよ。
ゆずと黒糖、おいしかった!
白・ピンク(梅ということですが、あんま梅っぽい味ではなかった)も、淡泊ですが、いい感じ。
特に白なんか、ゆず+白とか、黒糖+白というふうに、比較的はっきりした味のものと2個一気食いとかするとまた楽し(笑)。


こないだ買いに行った時は、ちょうと新しい出来たてのが乾燥するのを待っていたタイミングで、注文してから奥さんが一個一個丁寧に手で箱詰めしてくれました。
ほんとうにちまちま素手でパズル組み立てるみたいに詰めてくんですよ(笑)。
結構待ちましたが、楽しく拝見させていただきましたわ。

時間のない方で、何箱も買いたい方は、先に電話して頼んでおいたほうがいいかもしれませんね。

このお店。
東山を昔からうろうろしている私といたしましては「昔からあるすんごい古そうな和菓子屋さん」という認識しかなかったんですが、あらためて調べてみたら、すごい由緒あるお店だったみたいです。

創業文化3年(江戸時代)。
ご主人はなんと本物の山伏さんとなΣ( ̄□ ̄;;;)!!

年に1回、7月16日の祇園祭宵山の日にだけ売る、役の行者ゆかりの「行者餅」が有名なお店だそうです。
↑何度も行ってるのに、知らなかった(^^;

だって、宵山の日に行かないから、八坂神社付近なんて!
めちゃくちゃ混んでるし!

何故年に1回しか売らないかといえば、本当に精進潔斎して作る昔ながらの製法だからだそうです。
まあ、祇園祭自体が、もともとは疫病除けの祭りだからなぁ。
行者餅。食べると無病息災になったりするんでしょうか。

知ってしまうと一度食べたいもんですが、今年の宵山も平日。
お店が開いてる時間には買いにいけないなぁ。残念だ。

宵山が休日にあたるのは、何年後やら(^^;
↑でも休日に当たったら当たったで、また混み混みでえらいことになってそうですが。


お店は八坂神社近く。川端通沿いにあります。
超地味な店構えのため、見逃さないように注意!Ψ(`∀´)Ψ


■柏屋光貞(かしわやみつさだ)
京都市東山区安井毘沙門町33-2
TEL:075-561-2263

八坂の石段下から南へ(八坂神社に向かって右)まっすぐ。
え? まだ?と少し思い始めたあたりにあります。
日曜定休。ご注意!



Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。