FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

juen【長屋カフェ】

 28,2011 23:41
juen入り口

★長屋カフェ juen

いわゆる町屋カフェですね。
各線「天神橋筋六丁目」駅の13番出口から梅田側に歩いてちょっと。
商店街からは、谷町筋越えて反対側。
JR「天満」駅からも、道さえわかってれば歩けます。

パンケーキ目当てに行ってきましたΨ(`∀´)Ψ

juenばななのパンケーキ  juenりんごのパンケーキ

2人で行ってたので、1人ずつ種類を変えて季節メニューの「バナナと塩キャラメルのパンケーキ、ココナツアイス添え」(左)「リンゴとリコッタチーズのパンケーキ、クルミのジャム添え」(右)両方食べたんですが、おいしかったよ!
↑すみません、正式名称もちょっと違ったと思うんですが、忘れました(^^;

ちなみに、海外みたいな、ソーセージとかと一緒にサーブされるお食事パンケーキもありました。


こないだ行った「自由ヶ丘ベイクショップ」と雰囲気が似ているパンケーキだった。
負けず劣らずおいしかったv(≧▽≦)v
これで東京まで行かなくても、ああいうパンケーキが食べられます♪

季節のパンケーキは1200~1500円くらいでちょっとお高めですが、普通のホットケーキもあって、これはデフォが2段850円~だったかな?
1段増やしてもらうごとに+200円というシステムでした(笑)。

今回パンケーキばかり食べたので、次回は普通のホットケーキ、いってみたいと思います。
となりのおねーさんが食べてて、こんがり濃いめのキツネ色でおいしそうだったんだ(〃∇〃)
ホットケーキそのものはパンケーキよりも大きくて、横目で見ていると、直径20cmはありそうに見えたけど!

ちなみに、全然ノーマークだったんですが、このお店、サンドイッチが種類の多さもクオリティもすごかった!
いいなぁ、ここのサンドイッチ!


えびかつサンド  焼きぶた白ネギサンド

エビかつサンド(左)と、自家製焼き豚と白葱のサンドイッチ(右)。
これで1000円しないんですよ!
850円くらいだったよ、たしか。
付け合せのポテトもおいしかった♪

エビかつは、多分コストの問題で基本すり身のやつだったんですが、お値段上がってもいいから本当にエビで作ったカツのやつも作ってほしいなぁ!

ボリュームも見た目とおりすごくて、オーダーした時に「お客様、さっきパンケーキ食べてらっしゃいましたよね? ボリュームすごいですけど、本当に大丈夫ですか?」と確認されました(笑)。
★ちなみにパンケーキも直径15cmくらいはある3段重ねΨ(`∀´)Ψ

無問題だっ(≧▽≦)b


残念だったのは、ハンバーガーもおいしそうで頼みたかったのに、もうパテがないということで、品切れになっていたんですねぇ(^^;
まあ、だからサンドイッチ2種類頼めたわけですが。

juenホットドリンク juenアイスドリンク

飲み物はこんな感じ♪


天六にこんなお店があるのは知らなかったなぁ。
↑天神橋筋商店街って言ったら、日本一長い商店街としてたまにテレビにも出てますが、もうめっちゃコテコテ大阪です(笑)。

京都の町屋カフェともまた違う雰囲気で、非常にまったりしてしまうので、次の予定があるときなんかとても危険(笑)。
このお店のある通りに、数件似たような雰囲気のお店が固まっていました。
お友だち???ってくらい、雰囲気の似たお店でしたが(^^;

そのあたりのお店にも、行ってみたいですねぇ。


この日、室内がカウンターしか空いてなかったので、気候も気温もちょうどよかったし、奥庭のほうのテラス席(?)で食べたんですがね。
これが、確かに気持ちのいい席ではあったんですが、植物わさわさのお庭なんで、蚊取り線香バンバン焚かれてるし、気が付けば周りの壁とかにイモリやら虫やらがくっついてるんですね。
かるーく野生の王国(笑)。
そういうの、まったく平気な人以外は、室内のお席を選ぶことをお薦めします。
そういうのは外だけだから、室内はまったく平気。
私は、食べ物の上とか歩かれない限り平気なんすが、一緒に行った友人はトカゲ類が嫌いで「うっひゃーっ!」ってなってたよ(^^;

夜はお酒も飲めるようです。
いいお店だった!


【追記】

ちょっと前に「サヴィ」に載ったようなんですが、ブログによるとサヴィに載ってる地図は間違っていたそうです。
お気をつけて!

グーグルマップで検索すると、ちょうど曲がり角の目印になりそうな位置にある商店街側のセブンイレブンはなくなっていたので、それも注意!
あくまで13番出口を目安にしたほうがいいですね。



Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。