スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むら尾【回らないお寿司屋さん】

 16,2011 22:57

★鮨 むら尾
大阪市北区同心1-4-16
06-6358-3488


何年か前に、行っても行ってもそこそこの店は多くても好みの寿司屋にあたらねぇと、意地のように好みの店を探して寿司屋めぐりをしていたことがありましてね。

その時に「これは!」と巡り合ったのがこの「むら尾」さん。

さすがにカウンターの寿司屋でバシバシ写真を撮ってくる根性はなく、画像はないですが、おいしいですよ~♪

なんというか、いちいち仕事にひと手間かかってて、しゃれっ気がある。
大阪の寿司屋にはめずらしくかんぴょう巻きなんかもあって、一品料理もうまいんだこれがっΨ(`∀´)Ψ

白子の茶わん蒸しとか、絶品~(≧▽≦)b
↑私、本来白子は苦手分野なんですが、ここのは食べる。

旦那さんも奥さんも、すんごいにこにこした福々しい方で、見ているだけでも幸せな気分になります。
回らない寿司屋だからって、気後れも気づかいもいりません。
敷居は全然高くない。


こないだ食った時は、生ダコのうまさにおどれぇたっ!!!

タコ、ただのタコがあんなにうまいかってなもんですよ。
いや、そのほかもまずいものは1品もなかったけども!

生海老と、海老の上にウニをあしらってバーナーであぶった寿司を並べて出してくれたりするあたりもおもしろい。
いわゆる、切ったネタを乗せただけ、という握りは、すごい少ないです。
でもごちゃごちゃするわけでなく、なにかちょっとだけ手を加えてある寿司が多い。

しかし、なんせ一番の驚きはそのコスト・パフォーマンスですよ。
回らない寿司屋と言えば、時価でオニのように高いお店も少なくない中、ここはだいたい食っても食っても7~8000円程度。
多分、普通におまかせ1順だけなら5~6000円じゃないかな?
寿司だけで1万円超えようと思ったら、シヌ気で食わないと届きません。
↑まあ、よっぽど大喰らいの男子なら話は別でしょうが。

それも白子やらウニやら生海老やらイクラやら食いまくってのお値段です。

スバラシイッ!!!v(≧▽≦)v

ちょっと判りづらいかな?という立地ですが、大阪天満宮駅からは徒歩5分もかからない。
超おススメです♪


Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。