スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃若龍【陶芸作品】

 06,2011 23:11
ここ1~2年、意図して足を運んでいるわけでもないのによく見かけるユーモラスで迫力ある作品を作られる陶芸作家さんがいらっしゃいましてね。
龍や、玄武や白虎、朱雀、九尾の狐なんかの神話の生き物を初め、くじらやサンショウウオやワニ、カバなどなどなど、いろんな生き物を作品として作られている方で、高場英二さんとおっしゃる方なんですが!

これが、ここ数ヶ月は特に立て続けに偶然作品展に行き当たり、9月、11月と、まったく違うデパートの催事でご本人がいらっしゃっているのを見かけていました。
11月の時も気になってはいたけど、買わないままに催事が終わってしまったんですが、調べてみればなんと12月も大阪伊勢丹で催事に参加していらっしゃるとのこと(12/6終了)。

前から気になっていたし、来年は辰年だし、これはもうおうちに連れてけぇれと言うことだなっ!と思い、お告げ(?)の通りに、お若い龍くんをいただいてまいりました。


桃若龍

桃若龍くんです。
かわいいです(≧▽≦)b

手に持っているのは、ドラゴン・ボールとかではなく桃なんですよ♪
めでたい吉祥の果実ですわな。

この桃若くんは、阿吽の「吽」形のようなので、次回機会がまたありましたら「阿」形の相方を揃えてあげようと思います~Ψ(`∀´)Ψ

ちなみに、この桃若くんよりもうちょいちっこい龍もいて、それは桃小龍というのですよ。
ちっこい龍が桃を持って、初めてのお使いに出る姿を作っていらっしゃるそうな。
私は桃若くんを選びましたが、こっちもでらかわいいのです(〃∇〃)



Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。